ある社員の一日

営業 上原友宏

朝礼

  • 出社挨拶からスタート

    会社が最寄り駅から離れているので、基本的にはバスまたは車(二輪、自転車含む)通勤となります。出社したらまずは上司や先輩など、社員一人一人に挨拶し、10分程度の清掃を行います。

  • 始業ラジオ体操と朝礼

    工場で勤務する社員と一緒にラジオ体操、朝礼を行います。朝礼では、連絡事項、一日の全体の流れを全員が確認します。

  • 午前中既存のお客さんの所に訪問

    取引関係のあるお客さんの所に営業車で訪問し、設置している箱の確認をしたり、生産量等の打ち合わせをしたりします。

  • 昼休み昼食

    営業は基本的に外回りなので、自分で昼食の場所を自由に決めることが出来ます。

  • 午後新規開発

    鉄スクラップが発生しそうな会社、または建物解体現場に飛び込み、単価条件、引取条件等を擦り合わせ、当社のお客さんにすることを目指します。

  • 退社事務作業

    営業日報をエクセルで作ったり、単価変更の連絡等の事務作業を終えて退社します。

業務 佐藤香織

電話対応

キャッシャー業務

  • 出社自転車にて出勤

    約30分程、自転車に乗って通勤しています。体を軽く動かすチャンスだと思い、雨の日以外は自転車通勤です。会社へ到着するとすでに待っているお客様もいらっしゃるため元気よく挨拶をしてから事務所に入ります。

  • 始業清掃後、朝礼

    事務所の清掃を行います。毎日の清掃は欠かせません。清掃が終了後、朝礼にて全体への連絡を受けてから、個々の仕事を始めます。

  • 午前中接客及び事務処理

    接客鉄スクラップを持ってきてくださったお客様へ、現金でお支払をします。その際は、ただお支払をするのではなく、お客様との会話も大切にしています。これが接客です。
    また、お客様がいらっしゃらない時に、その他の事務処理(伝票整理、明細書作成等)を行います。

  • 昼休み社員同士との会話でリラックス

    社員同士で会話を楽しみながら、リラックスします。仕事をしていると力が入ってしまうため午前中の緊張をほぐし、午後も笑顔で接客できるよう備えます。

  • 午後お客様の接客及び事務処理

    午後もお客様の接客をします。さらに、事務処理も当日中に終わらせられるように、接客の合間を縫ってミスがないように慎重に行います。

  • 退社事務処理の見落としチェック

    事務処理にやり残しがないかチェックをします。さらに、優先順位をつけて残っている仕事を効率よく処理をしていきます。
    なるべく、時間を効率よく使うことを頭に入れて行動し、終了後退社します。

台貫業務

  • 出社30分程の通勤

    その日の仕事内容について考えながら通勤しています。会社に到着後は、工場の社員などへの挨拶はもちろん、既に来ていただいているお客様へ笑顔で挨拶をします。

  • 始業新聞の整理をした後朝礼を行う

    まずは新聞の整理を行います。新聞には、鉄の価格が掲載されているため、変動がないかチェックします。
    朝礼では全体への連絡を受けます。

  • 午前中鉄重量の計量及び伝票作成

    お客様が持ち込んだ鉄スクラップの重量を計ります。計量後無線で連絡をとり、工場員の検収内容(お客様が持ち込んだ鉄がどのようなものなのか確認すること)に従い、伝票を作成していきます。
    お客様にお支払する金額に間違いが無いよう、気を引き締めて伝票を作成していきます。

  • 昼休みしっかり食べて体力を回復

    午前中に使ってしまった体力を、しっかり回復させるために昼食は欠かせません。また、仕事の事は考えずに心身ともに休むことを心掛けています。

  • 午後伝票作成及び事務処理

    書類整理午前中と同じように、鉄重量の計量及び伝票作成を行います。さらに、事務処理も行っていきます。

  • 退社伝票作成の追い上げ

    基本的には、伝票は鉄を引き取った当日に全て作成し、確認します。
    さらに、他の事務処理も終わらせて一日の業務を終了します。